三軒茶屋探訪記「福一」

2018/05/24
お好み焼き

三軒茶屋の三角地帯近辺にある広島府中焼き

「福一(ぷくいち)」さんにランチに行ってきました!

以前から前を通るといつも賑わっていて、

モヤモヤさまぁ~ず2の「三軒茶屋周辺」で紹介されたお店です。

 

府中焼きとは、広島府中市で昔から愛されてきたご当地お好み焼きで、生地・キャベツ・麺・卵を重ねていくのは同じで、豚バラ肉ではなくミンチ肉(ひき肉)を使用し、肉の脂で麺がパリッとクリスピーみたいになるのが最大の魅力だそうです!

 

お昼の12時前に入店すると、もう沢山のお客様で賑わっていました。

 

先ずはビール!ここは生ではなく瓶で!

この小さなグラスで飲むキンキンに冷えた瓶ビールってなんでこんなに美味しいんでしょうね。

 

カウンターに座ると目の前でお兄さんがカッカッカッと焼いてくれます。

「豚玉」と、モヤさまで3人が食べていた砂肝の入った「ずり玉」を食べました。

 

麺がカリッと中はフワッと、食感の良い砂肝がゴロゴロ入っていてとっても美味しかったです!!

 

見た目以上にボリュームもありかなりお腹いっぱいになりました。

大満足(^_^)

 

食べ終わる頃には店の外にお客さんが並んでいました。

人気店なうえに、モヤさま効果もしばらく続きそうです!!